キャビテーション施術について

オーナー松野
こんにちは!ポジティブスーパースター松野です

キャビテーション単体メニューの記載には、【2部位】とありますが、以前の上半身・下半身キャビのように
合計40分を当てたい部位に何部位でも当てられます。
2部位をしっかり照射するよりも、あちらもこちらも気になるという方に分散してかけています。

もちろん、「そこ!」という部位をかけるも良し(^^♪
キャビを当てることで、届かない奥の脂肪を温め、まずは柔らかくなります。
脂肪は固いままでは落ちません。
その後、セルライト潰し、ドレナージュで仕上げです。

以前は、5900円でしたが、現在は6000円(税込)
材料の高騰がありましたが、増税分だけ値上げさせていただいた形になります。

かけ方一例
ふくらはぎ片側5分ずつ、太もも裏表両足20分、うしろ腰10分など

オーナー松野
気になる箇所をお伝えくださいね♪

 

 

コメントを残す